ブレインファーム
ブレインファーム

SDGs推進支援

サステナブルな事業経営、そしてサステナブルなまちづくりのために
ラベリングやマッピングにとどまらない
本質を見据えたSDGs(持続可能な開発目標)への取り組みを支援します

ブレインファーム

内閣府では「地方創生SDGs達成に向けた取組を現在推進している」
とする地方自治体が全国の60%を超えることが目標とされています。
また、2021年改訂版のコーポレートガバナンス・コードにおいて
プライム市場向けとして推奨されているTCFD提言への対応は、
金融庁においてより広い企業に義務付けることが検討されています。
 
このように、地方自治体にとっても、民間企業にとってもSDGs
の専門的な対応は待ったなしの状況です。
表面的な取り組みではなく、それぞれの個性を生かした対応で事業
経営やまちづくりに本当のサステナビリティを活かすことが求めら
れています。

 
2015年に国連で採択されたSDGs(持続可能な開発目標)は、
その達成に向け、国を挙げた取り組みが進められています。
政府や自治体はもとより、民間企業においても取り組む機運が
高まるSDGsですが、ロゴやアイコンの掲示といった、
見せかけだけの取り組みでは、新発想に基づくイノベーション
といったSDGs時代のビジネスチャンスを獲得することも、
次世代負担をコンパクトにするPPP×SDGs発想のまちづくりも
実現できません。
 
私たちは、SDGsの本質を見据え、どのように事業経営や
自治体経営に取り入れるかを考えつつ、サステナブルな社会の
実現に向けて真剣に取り組む、あらゆる団体を支援しています。
 

SDGsセミナーの開催実績

20211月 「環境省版・内閣府版/2つのSDGsの違いと地方自治体が推進するコツ」(主催:株式会社ブレインファーム、後援:国土交通省)
20215月 「地方自治体が導入する視点と、民間事業者が推進する視点~PPP×SDGsの活用法」(主催:株式会社日本計画研究所)
202110月 「対応が迫られるTCFDへの取組み方とSDGsとの関係」(主催:株式会社日本計画研究所)

主な業務実績

◇SDGsの理解を深める研修・セミナーやSDGsカードゲーム(2030・地方創生)の開催
◇(地方自治体対象)PPP×SDGs視点に基づく行政計画の策定や施設整備計画の策定支援
◇(地方自治体対象)SDGs未来都市の申請やSDGsアクションプランの策定支援
◇(民間企業対象)SDGs視点での経営計画改善やTCFDに基づくシナリオ分析のサポート
   
◇民間事業者向け「中小企業のための経営戦略×SDGs活用セミナーカリキュラム」
◇学生向け「学生向けSDGs研修カリキュラム」